静岡の直営店としての37年に終止符を打ち、2014年4月、自身でオープンさせたのが「新生・茶仙庵」。より一層、もとすみの人たちに感謝し、スタッフ一同、精進してまいります。

お茶ロックは賛否両論。茶仙庵では低温だから引き出せる「旨み」に焦点を当て、あえて水と氷を使います。水出し用茶葉もございますので、購入の際にお声掛けください。
 
抹茶本来の芳醇さが際立った抹茶ソフトです。宇治の本格抹茶が原料で、心配しちゃうくらい本当お買い得。元住吉発!夏の風物品として浸透しています。
 

茶仙庵が提供できるのは一瞬の「潤い」だったり「安らぎ」。飲料が溢れる中、茶を通してその人なりの「とき」を感じていただきたいのです。頑固一徹!大場店長の趣向が反映された茶葉・茶器をご堪能ください。